画像ファイルから高精度でアウトラインEPSファイルを生成! アウトライン抽出ウェブアプリ

手書きスキャン→アウトライン化

画像ファイルからアウトラインパスを抽出したEPSファイルに変換します。
例えば、手書きの文字やイラストをアウトライン化して Adobe Illustrator 等で利用する時などに便利でしょう。
一般ユーザー様は利用制限がありますので、使い方をご確認下さい。

アウトライン抽出

以下の枠に画像ファイルをドラッグ&ドロップして下さい。自動的にアウトラインが抽出されEPSファイルのダウンロードが始まります。小さい画像は綺麗にアウトライン化されませんので、大きめの画像でお試し下さい。(jpg, png, gif 可能)

古いブラウザをご利用のためドラッグ&ドロップは出来ません。
以下の「参照」ボタンを押しファイルを選択し「Upload!」ボタンを押して下さい。(jpg, png, gif 可能)

お待ちください
loading...

オプション設定
■ 小さな点を残すしきい値(?)
■ コーナーのしきい値(?)
■ 2色化しきい値(?)
■ 白黒反転(?)
【 HINT 】
  • ▶ ファイルは一度に1ファイルのみ処理できます。
  • ▶ カラー版の対応はありません。白黒の2色に変換されてからアウトライン化されます。

使い方

基本的に画像ファイル(jpg, png, gif)を上記の点線枠内にドラッグ&ドロップするだけで、自動的にアウトライン変換されたEPSファイルがダウンロードされます。
ただし、ドラッグ&ドロップに対応していないブラウザ(IE9以下等)では、通常のファイル選択となります。 細かいオプションの設定等は、以下を参照してください。

オプション

プレミアム会員様は、以下の詳細なオプションの指定が可能です。

説明
小さな点を残すしきい値 値が大きいほどより多くの細かい点を残します。(最大 10)
コーナーのしきい値 値が大きいほど角が丸まります。(最大 1.3)
2色化しきい値 白と黒に分ける割合です。50%で丁度半分の位置で2色化します。(最大 100%)
白黒反転 指定の画像の白と黒を反転したアウトラインを取ります。

利用制限

  画像ファイル容量 画像ファイル縦横サイズ ご利用回数
一般ユーザー様 5MB以内 500×500ピクセル以内 1つの接続IPにつき1日10回まで
プレミアム会員様 5,000×5,000ピクセル以内 ご利用回数制限なし

【 HINT 】