ブログ等の新着記事をウェブページ上に!「RSS読み込みJavaScript」 機能紹介・仕様

ブログ等の新着RSSを既存のHTMLページ内にJavaScriptで読み込むスクリプトです。
必要なプログラムのアップロードと最短3行をHTMLに追加するだけのシンプル設計になっていますが、出力テンプレートも簡単に変更ができデザイン汎用性もあります。

主な機能

RSS読み込みJavaScriptサンプルイメージ
  • ・RSS2.0/ATOM1.0対応
  • ・文字コードUTF-8のみ対応
  • ・出力テンプレート変更可能
  • ・1つのHTMLに複数設置可能
  • ・別ドメインのRSSを読み込む場合、経由用CGI/PHPプログラム同梱。

動作環境

以下の環境での動作を確認しておりますが、環境によっては正常に動作しない場合があるかもしれません。

■ 動作確認済みブラウザ ■ 経由用CGI動作環境※

Windows

・InternetExplorer 6, 7, 8, 9, 10, 11
・Chrome 31.0
・Firefox 26.0
・Opera12.16
・Safari 5.1.7

Mac OS X

・Chrome 31.0
・Safari 7.0.1
・Firefox 26.0
・Opera12.00
LWP::Simpleモジュール、CGIモジュールが使用可能なサーバー
■ 経由用PHP動作環境※
readfile()関数で外部ドメインのファイルを読み込むことが可能なサーバー

※経由用プログラムは、別ドメインのRSSを読み込んでくる場合にのみCGIまたはPHPの実行が必要です。

「RSS読み込みJavaScript」ブログ等の新着記事をウェブページ上に!